TIMES

役立ち情報

TOP > 役立ち情報 > キャストの給与➁

キャストの給与➁

2014.10.23.

こんにちは!

前回の続きで今回は女の子(キャスト)の給与システムについて書かせていただきたいと思います。

キャストの給与①のおさらい

前回のおさらいを簡単に書きます。
まずキャバクラでいう女の子(キャスト)の給与は固定費ではなくて変動費であって、その変動費でもある人件費は各業種によって一定の%内で収めるのが良い(例外はもちろんあります)とされている数値があり、キャバクラにも数値があります。その%を保つ為にも女子給のシステムは大事になります。というのが前回の流れでした。

女子給システムについて

という事でさっそく女子給システムについて書かせて頂きたいと思うんですが、まず皆さん自分の店舗ではどのような給与システムを採用してますか??
私は今までいろんな店舗を回らせてもらってますが、店舗によって本当にいろいろな給与システムがある事に驚きます。
そしてその給与システムは店独自のノウハウとなり、関係者やキャストの方たち以外のほとんどには他言されることはありません。

といっても大本をたどると、「スライド制」「ポイント制」「売り上げ折半」の3つのシステムから出来てます。
一つずつ解説していきましょう。

時給スライド制

スライド制とは売り上げを作るにあたって売り上げた額の度合いによって時給が変化するものとなります。
例、売り上げ10万→時給100円up、売り上げ20万→時給200円up、売り上げ30万→時給300円up
※もちろんお店によりますが、基本的に売り上げとは本指名をもらった際の卓の売り上げの小計になります。

時給ポイント制

ポイント制とは各項目にポイントがついており、そのポイントをある一定の数貯めることにより時給がupします。
各項目とはドリンク1杯につき1ポイントであったり、指名1回につき3ポイントと色々なものに付随している場合があります。

売り上げ折半

売り上げ折半。この給与システムは上記の2つのシステムに比べあまり一般的なものではありません。
というのも、書いて字のとおり自分で稼いだ売り上げをお店と折半するというシステムで要するに、歩合制みたいなものです。このシステムを採用している女の子は上記の2つの給与システムだと逆に稼げないキャストさん達で、簡単に言えば「太客」をたくさんもっているナンバーワンキャストさんのような方が使うシステムでしょう。

それ以外にも「ドリンクバック」「延長バック」「同伴バック」「指名バック」など各種バックもあるので気に入ったお店が見つかって面接の日取りが取れたら是非、どのような給与システムか等、聞いてみたほうがいいでしょう。

この記事に関するキーワード

関連する記事

キャバクラの市場規模

2014.09.01

身近な場所にあるキャバクラの市場規模ってどのくらいなんだろうか? 繁華街ならどこにでも目にするキャバクラ(ニュークラブ)の市場規模って一体どのくらいなんでしょ...

複数のキャバクラ店舗を効率的に管理できるシステム【トラスト】

2014.08.11

複数店鋪経営の悩みに最も最適な販売管理と販売分析をを叶えます!! グループ店の経営者様だったり、統括されてる方なら複数店舗の売上の数字を見ることになりますよね...

お店のコストについて考える

2014.10.29

キャバクラ経営で一月あたりのコストの詳細 キャバクラ経営は水商売なので、利益ー経費で残り売上だから利益がでればいいではないかという店長さんも多いと思いますが、...


トラストで業務が楽に安全に!
今なら、14日間無料。

キャバクラ店長・オーナー様は、下記よりお問い合わせください。
弊社の担当がお電話もしくは、店舗・会社へお伺いさせていただきお問い合わせに対応いたします。

資料請求 無料お試し申込み お問合せ


top