TIMES

役立ち情報

TOP > 役立ち情報 > キャバクラにおける問題解決の手段

キャバクラにおける問題解決の手段

2014.11.20.

キャバクラ店舗に置ける課題は意外とたくさん

キャバクラで働いたことがある人や、経営したことがある人は様々な問題に出会った事があると思います。求人をかけてもキャストが集まらないという求人の問題、男性スタッフの実力不足や予想外の来客などによりお店が回らなくなるオペレーションの問題、お客さんが全く入ってこないことによる売上低下の問題など。。。少し上げるだけでもいくつも課題が出てきますが、意外と原因の数は少ないものです。一つの原因から負の連鎖が生まれているケースもあります。

お店を支えているのは誰?

キャバクラを運営する上でお店を支えているのは誰でしょうか。売上をたくさん上げてくれるキャストでしょうか?全体を見渡すことの出来る店長でしょうか?実はそのどちらでもないのです。キャバクラを一つのお店と考えたときに、一番営業に関わっているのは男性スタッフ(ボーイ)なのです。優秀なボーイがお店をまわしているお店とそうでないお店は立地や条件が同じでも売上に差が出てくるといいます。例えば、実際にお客さんの接客をするキャストの日々のケアを行うのはボーイです。ここがおろそかにされてしまうと女の子は定着しません。売上を上げられる女の子であればあるほど他店に移ってしまう傾向が強くなります。男性スタッフのサービスの質を見るとそのお店の売上がよくわかるといいます。自分の店舗に貢献してくれるキャストの女の子を逃さないためにも男性従業員の質を高めて、キャストに取って働きやすい環境を作ってあげることが必要です。

男性スタッフのレベルアップが難しい場合

男性従業員のレベルアップと言ってもすぐには難しいことがあるかもしれません。というかほとんどの場合はそうだと思います。どんな企業であっても人を育てる部分が一番時間のかかる部分ですし、そもそもボーイの仕事への意欲や、人柄なども影響してくる部分です。そんな時には営業にかかる時間を削減してやるのが一番いいと思います。例えば日々の売上伝票を営業終了後にすべてパソコンに打ち込んでいる店舗があったとしましょう。伝票の打ち込みにかかる時間がおよそ1時間。打ち込んだものを報告書にして報告するのに30分。この1時間半が10分になると残りの1時間20分でいろいろなことが出来ますよね。キャストのケアもそうですしサービスの向上のための手段が取れるかもしれません。最近では伝票の入力や売上の報告など、何でも簡単にできるシステムが次々登場しています。もし自店のサービス改善に興味を持っているのであればチェックしてみてもいいかもしれませんね。

この記事に関するキーワード

関連する記事

ガールズバーで働く女性

2014.11.14

ガールズバーで働く女性に多い傾向 ガールズバーで働く女性はどのような傾向にあるのでしょう? 法律的にガールズバーは普通のバーと同じです。よくキャバクラとガー...

成功するキャストの血液型

2014.10.03

キャバクラ嬢の血液型の話 昔日本で流行った血液型占い。A型は几帳面、B型は一直線、O型は大雑把、AB型は天才かあほ、など諸説ありましたよね。(ちなみに僕はO型...

キャストを育てる意識を持つ②

2014.10.10

キャストを育てるということは販売する商品を真心を込めて作るのと同じ!! はい!!前回はキャストを育てる意識を持つ①ということで、その重要性を紹介させていただき...


トラストで業務が楽に安全に!
今なら、14日間無料。

キャバクラ店長・オーナー様は、下記よりお問い合わせください。
弊社の担当がお電話もしくは、店舗・会社へお伺いさせていただきお問い合わせに対応いたします。

資料請求 無料お試し申込み お問合せ


top