TIMES

役立ち情報

TOP > 役立ち情報 > キャバクラの基本的なシステム

キャバクラの基本的なシステム

2014.09.03.

独特な料金システムと給与体系

キャバクラは明確な料金体系による明朗会計で営業します。
セット料金を設定し、時間を超過すれば延長していくシステムで、キャストがお客様の隣に座りお酒を注いだりします。性的な行為は禁止されており、この点が性風俗とは異なります。つまり、キャバクラはお客さんにとっては女の子と一対一で話せる空間や時間を買う場所ということになります。

また、料金でいうと1セット数千円から高くても一万円オーバーするくらいまでで、あくまでもポケットマネーで飲める範囲の金額です。キャバクラの楽しみ方といえば、お店以外でキャストとデートをする店外デート(アフターなど)や、お店がオープンする前に食事などをして一緒に出勤する同伴出勤などがあります。同伴などは料金の上乗せもありますが基本的に女の子と一緒にいられる時間が長いので、こういった非日常を演出できる空間をお客さんは求めて1時間1万円弱という、けして安いとは言えない料金を払って楽しむのです。

値段だけを考えれば、風俗店に行くよりも女の子を口説くのには割高かもしれません。ただキャバクラというのは、口説けるかどうかわからないスリルに高い価値を置く人が多いのです。口説くだけがキャバクラの楽しみ方とはいいませんが、キャストを見事落とすことができたときの感情は、決して性的なお店では味わえない精神的満足感が味わえるのです。

一般のバイトとキャバクラの基本給料システムの違い

時給900円の居酒屋バイトがあるとして、そこをやめて他の居酒屋で働くとなると時給が1000円の居酒屋を探す、または業種の違う時給が高い場所を探す、それが一般的なフリーターの考え方だと思います。キャバクラのキャストの給与システムは他のアルバイトより稼ぎやすい仕組みができていますが、お店ごとに女の子の給与システムが違うので女の子はお店の人にどういった給与システムなのか、まず伺わなくてはなりません。

【例として】キャバクラの給与システム

キャバクラの給与システムは大きく四つに分かれます。
 ◇時給固定制
 ◇日給固定制
 ◇売上変動制(ポイント制、スライド制)
 ◇勤務時間変動制
他にも、時給固定と売上変動を組み合わせた体系だったり独自の給与体系をもったお店もたくさんあります。
また、そのほかに各種バックや手当がありこれもお店ごとに違うので、かなり複雑になっています。

この記事に関するキーワード

関連する記事

TRUSTレジアプリ不具合対応方法のお知らせ

2019.10.28

いつもTRUSTレジをご利用いただき、ありがとうございます。 TRUST導入店舗様でアプリを立ち上げる際に落ちてしまう不具合が一部店舗様で発生いたしました...

開業に必要な手続き③

2014.09.26

キャバクラ開業に役立つポイント キャバクラという業態は開業しては店をたたみ、また開業するという行為を2年周期ぐらいで繰り返している業態である。その背景には様々...

複数のキャバクラ店舗を効率的に管理できるシステム【トラスト】

2014.08.11

複数店鋪経営の悩みに最も最適な販売管理と販売分析をを叶えます!! グループ店の経営者様だったり、統括されてる方なら複数店舗の売上の数字を見ることになりますよね...


トラストで業務が楽に安全に!
今なら、14日間無料。

キャバクラ店長・オーナー様は、下記よりお問い合わせください。
弊社の担当がお電話もしくは、店舗・会社へお伺いさせていただきお問い合わせに対応いたします。

資料請求 無料お試し申込み お問合せ


top