TIMES

役立ち情報

TOP > 役立ち情報 > キャバクラの市場規模

キャバクラの市場規模

2014.09.01.

身近な場所にあるキャバクラの市場規模ってどのくらいなんだろうか?

繁華街ならどこにでも目にするキャバクラ(ニュークラブ)の市場規模って一体どのくらいなんでしょう!?
と言う前に市場規模って一体何なんでしょうか?

ちょっとキャバクラには関係ありませんがきっとこの先の人生に役立つと思いますので説明させていただきます!!

まず市場規模ってなんだろう?

事業分野にでの市場の大きさや。その市場で商取引が行われる見込みの総額。。
つまり……
ものすごく簡単に言うと市場規模というのはその市場の売上です!!そしてその額は見込みなので正確な数値ではないのです!!

ちなみに…

自動車業界は約52兆4600億円!!

家電業界は約60兆8000億円!!

金融業界は約47兆4800億円!!

とまあ他の業界については詳しくはこちらをご覧下さい→http://gyokai-search.com/2nd-ranking.htm
なんとなーく市場規模について理解していただけましたかね?次の項目ではキャバクラ市場規模をお教えします!

多い?少ない?キャバクラの市場規模!!

本題のキャバクラ業界の市場規模は………約1兆円と言われています!なかなか大きな規模ですよね?
え?そんなことありませんか?この金額の背景には日本という国にキャバクラという文化が深く浸透していることがわかります。
例えば、教育業界の市場規模は約5000億円!!そして日本人ならだれでも知ってるゲーム業界の市場規模も約5000億円!!

教育業界よりキャバクラ市場の方が市場規模が大きいというのはなんとも言えませんが(笑)
これは日本人の生活にいかにキャバクラやニュークラブというものが浸透しているかがわかります。

キャバクラは豪華なイメージ?気軽に飲みに行くイメージ?

男性100名に『5億円あったらなににつかいます?』というアンケートを行い、92名が一度はキャバクラやニュークラブに行き
派手に遊ぶという回答を得ました。これは9割以上の男性が、お金に余裕があればきれいな女性と一緒にお酒を飲みたいという欲求を、
顕著に表している数字だとも言えます。

ストレス社会の今の日本!!明日は今日よりきっと良くなる!!そう思い身を粉にして働いてきたサラリーマンを影ながら支えてきたのは
実はキャバクラだったりするかも??

キャバクラは進化してきた。でも会計は全く変わってない

そんな昔から日本のサラリーマンを支えてきたキャバクラ業界ですが、会計だけは全く変わってないのです!!
商店も、美容院も雑貨も、あらゆる業種のあらゆるお店で、レジというもの、会計というものは進化をしてきたというのに、キャバクラ業界でPOSを入れている店鋪は大手さんのみで全く活用されていないのです!!

日本の変わらない良さ!きっとあると思います!しかし、今キャバクラ業界も大きな分岐点を迎えていると思います。私は、キャバクラ業界を良くしたい!店舗運営を助けたい。心から思っています。弊社のキャバクラPOSシステムTRUSTでそんな一翼を担ってみたい。いえ、助けさせていただきたい。これは私の願いでもあるのです。

この記事に関するキーワード

関連する記事

キャストの仕事内容について

2014.10.16

キャバクラで働く女の子の仕事内容 今回はキャストの女の子がキャバクラで働く時に接客はもちろん、接客以外にキャストがどんな仕事をしているのか、またどんなことをす...

売上を上げるキャバクラとは

2014.11.21

よく売るキャバクラはどう営業する? キャバクラ業界の営業をしながら夜の街を歩いていると、本当に色々なことに気づきます。また店長さんやオーナーの方とお会いするこ...

やっぱりキャバクラはデータ化すべきだ

2014.12.03

顧客に関する情報がデータ化している時代 つい先日になりますが、コミュニケーションツールの一つであるLINEのアプリとして「LINE今すぐ予約」がリリースされま...


トラストで業務が楽に安全に!
今なら、14日間無料。

キャバクラ店長・オーナー様は、下記よりお問い合わせください。
弊社の担当がお電話もしくは、店舗・会社へお伺いさせていただきお問い合わせに対応いたします。

資料請求 無料お試し申込み お問合せ


top