ご不明点など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問合せ03-6300-9166平日10:00~21:00

お問い合せ

ガールズバーの会計クレームを無くす方法とは?
TRUSTレジの3つのメリットを解説

  1. トップ
  2. TRUST POSレジ
  3. ガールズバーの会計クレームを無くす方法とは?TRUSTレジの3つのメリットを解説

会計ミスのクレームを無くしたい


ガールズバーを経営していると、「計算ミス」で困ることがありませんか?

弊社にお問い合わせのガールズバーオーナーの中にも、以下のような悩みを持つ方もいます。

  • 会計金額を間違えてクレームがきてしまった
  • 集計後、会計が間違っていることに気づいて自分の財布から補充した
  • 何度キャストに注意しても会計の計算ミスが減らない

そこで今回の記事では、

  • TRUSTレジを導入すると計算ミスがなくなる!
  • TRUSTレジの3つのメリットを解説
  • TRUSTレジの使い方や機能を画像付きで紹介

を解説していきます。

計算ミスでお困りのガールズバーオーナーの方はぜひご覧ください!

TRUSTレジを導入すると計算ミスがなくなる!

多くの店舗では、計算ミスを無くすためにPOSレジを導入しています。
そして、POSレジの中でもTRUSTレジが特におすすめです。

なぜならTRUSTレジには以下のような特徴があるからです。

  • 会計、概算を自動で計算してくれる
  • 水商売特有の計算に対応している
  • 直感的な操作感で誰でも使える

実際にTRUSTを導入した店舗でも、

「計算の間違いがないのはもちろん、明細伝票も出せるので会計のクレームが無くなった」
「自腹で補填することが無くなった」

との声をいただいております。

TRUSTレジの3つのメリットを解説

TRUSTレジには以下のようなメリットがあります。

  • 会計の自動化でクレームがなくなり、店の信頼に繋がる
  • 概算の金額も出せるので、延長交渉ができるようになる
  • 水商売の現場で使いやすい設計なので、すぐに誰でも使える

会計の自動化でクレームがなくなり、店の信頼に繋がる

TRUSTレジの1つ目のメリットは、会計の自動化でクレームがなくなり、店の信頼に繋がることです。

これまでの紙伝票だと、どうしても手計算が入ってしまい、計算に時間がかかったり、ミスが発生したりと、クレームの原因になっていました。

しかし、TRUSTレジでは、会計金額は自動で、かつ、リアルタイムで計算しているので、お客さまを待たせることもなくミスもありません。
また、明細の入った伝票も印刷できますので、明朗会計を実現できます。

もちろん、水商売特有の会計計算にも対応しているので、端数の調整やサービスTAXの計算もTRUSTレジで行ってくれます。

実際に、明朗会計を宣伝したくてTRUSTレジを導入した店舗もあるんです。
TRUSTレジを導入することで、お店の信頼感が増し、きっと評価に繋がるでしょう!

概算の金額も出せるので、延長交渉ができるようになる

TRUSTレジの2つ目のメリットは、概算の金額も出せるので、延長交渉ができるようになることです。

紙伝票の場合だと、概算を聞かれた時に、忙しくてなかなか計算できませんよね。
概算の計算で手間取ると、お客さんがそのまま帰ってしまうこともあります。

その一方TRUSTレジでは、概算金額を自動で計算し、しかもボタン1つで概算伝票が印刷できるんです。

さらに、概算伝票には、延長後の金額まで記載されているので、そのまま延長交渉に使うことができます。

延長交渉の機会が増えることで、より売上アップに繋がるでしょう!

水商売の現場で使いやすい設計なので、すぐに誰でも使える

TRUSTレジの3つ目のメリットは、水商売の現場で使いやすい設計なので、誰でもすぐに使えることです。

一般的には、新しいシステムを導入することに、不安を覚える方も多いでしょう。
しかし、TRUSTレジは水商売の現場で使いやすいようにこだわって作られており、そのような心配はありません。

さらに、スマートフォンのようにタッチ操作で直感的に使用できるので、特に若い上の世代の方でも安心して使うことができるんです。

弊社のお客様の中でも、ガールズバーのように料金システムが比較的シンプルなお店であれば、導入したその日から、特に練習もなく使用しているお店もあります!

このように、TRUSTレジは誰でもすぐに使いこなすことができます。

TRUSTレジの使い方や機能を画像付きで紹介

それでは、実際の画面を見ながらTRUSTレジの機能を紹介します。
今回は、TRUSTレジで伝票作成から会計するまでの流れを紹介します。

伝票を作成する

TRUSTレジで伝票を作成する場合は、人数を決定後、セット時間やセット料金を編集します。

人数設定画面


セット内容の設定画面


伝票作成が完了すると、画面右下に合計金額が表示されます。
この店舗の場合は、TAXを10%、端数を100円単位切り上げで設定しているので合計金額が5,500円になっています。
2,500円(セット料金) × 2(人数) × 1.1(TAX) = 5,500円

伝票詳細画面

注文をする

TRUSTで注文する場合は、まず注文画面を開きます。

注文は以下の手順で行います。
  1. メニューを選択
  2. 誰の注文なのかを選択
  3. 注文の列に選択したメニューが表示

以上の順番で項目をタッチしていくと、右側に注文内容が表示されます。

先ほどのセット料金と合わせて、合計金額が7,300円になっていますね。
5,500円(セット料金) + 800円(ドリンク代金) × 2(杯数) × 1.1(TAX) = 7,300円
*10円単位の端数が切り上げ

注文画面

会計をする

TRUSTで会計をする場合は、会計画面を開きます。

支払方法ごとに入力できるようになっており、写真では、現金に10,000円を入力しています。
写真で見てわかる通り、TRUSTでは、お釣りの金額まで計算してくれるんです!

会計画面


画面左下の会計伝票ボタンを押すと、会計伝票を印刷できます。
こちらは、明細有りか無しで選択することが可能です。

明細有りで伝票をお渡しすれば、クレームの減少に繋がるでしょう!



会計伝票

概算を提示する

TRUSTで、現在の概算金額を印刷したい場合は、先ほどの伝票画面の印刷ボタンを押します。

伝票詳細画面


概算伝票には、30分延長、60分延長をした場合の金額が表示されます。
なので、概算を提示すると同時に、延長交渉をすることができるんです!

概算伝票

TRUSTレジを導入して、計算ミスを無くそう!

ここまで、TRUSTレジのメリットと機能を解説してきました。

実際にTRUSTを導入した店舗の方にお話を伺うと、やはり計算に対する不安が多く、計算がなくなったことで、お客さまだけでなく、店舗の方の安心感へ繋がっています。

今回見てきたTRUSTレジのメリットは以下の3つです。

  • 会計の自動化でクレームがなくなり、店の信頼に繋がる
  • 概算の金額も出せるので、延長交渉ができるようになる
  • 水商売の現場で使いやすい設計なので、すぐに誰でも使える

TRUSTレジは、水商売の現場で必要な計算を全てこなしてくれるので、営業中の計算業務がなくなり、かつ、簡単に使用できることから、導入のハードルがとても低いんです。

しかし、実は今回紹介したTRUSTレジの機能はほんの一例になります。
その他にもガールズバー経営の中で役に立つ機能がまだまだありますので、この機会にぜひお問い合わせください。