導入事例

  1. トップ
  2. 導入事例
  3. 歓楽街の象徴である中洲で着実に売上を伸ばすための秘訣とは

歓楽街の象徴である中洲で着実に売上を伸ばすための秘訣とは

店舗名
MARQUEE
導入サービス

キャバクラ

業種

トラストレジ

事業規模

1店舗

スタイリッシュで直感的な操作が魅力のPOSレジ

――売上を上げるためにこだわったポイントを教えてください。

やっていることはただただシンプルで、「お店のファンを作る」ことです。お客様はもちろんですが、MARQUEEが意識しているのはお客様だけではありません。お取引を頂いている業者様やキャストさんにもファンになって貰えるように心がけています。MARQUEEに関わって下さっている方を大切にすることが結果としてMARQUEEの成長にも繋がると考えています。

お客様に対して特に心がけていること

空間自体が心から安らぐものであるよう心掛けています。それにはハード面やスタッフの教育など様々な要素が重要になってきます。

うちではそれに加えて、お店の象徴ともいえるママというポジションを設けています。中洲では知らない人がいないくらい有名なママが来てくれたことで、店全体でお客様を迎える環境作りが加速しました。新規、リピーター問わず、ご来店頂いたお客様の卓には店長とママで必ず挨拶に回らせて頂いています。それによって新規のお客様は余計な緊張がほぐれますし、リピーターのお客様はお店に対して愛着を深めていただいています。

キャストにとってもママがいる環境を用意したことは、非常にポジティブに作用しています。中洲で知らない人がいないようなママから直接業界のイロハを学べることは、新人キャストだけではなく、経験があるキャストにとっても非常に心強いものになっています。

他にも週末のヘアメイクは混み合いますが、そんな時はママの伝手でメイクさんをお店に呼んで、店でヘアメイクを出来るようにしたり、ママのお客様をキャストに紹介して輪を広げてあげたりとキャストの働きやすさにもこだわっています。

 

――キャバクラにママさんがいるのはとても珍しくないですか?

キャバクラには珍しいですね。未経験のキャストさんもすんなり業界に馴染みやすい環境を作れていると思いますし、在籍年数が長いキャストや出戻りでまた働きたいと言って来てくれる子がいるのは、こういったところが大きいと思います。

何よりも、お客様が夜のお店に本当に求められているのは、きらびやかな装飾や高価なお酒ではなく、詰まるところ人と人との繋がりだと思います。であるならば、ママ、キャスト、店長、スタッフみんなでお迎えして安心感がある中でお時間を過ごして頂くことが大切だと考えています。キャストのファンになってくださることも有難いことではありますが、それではキャストが他のお店に移ってしまえば、お客様もご来店頂けなくなります。そのため、キャストに会いに来るのではなく、店のみんなに会いに来てくださるようなサービスの提供が必要と考えています。

 

 

――「お店のファンを作る」秘訣はそこにあるということですね

その通りです!そういった店作りの甲斐もあり、周年や季節のイベントを店とお客様で一体となって楽しめていますし、コロナで大変な情勢ではありますが、温かい声を掛けて足を運んでくださるお客様が沢山いらっしゃいます。

 

――業者さんもお店のファンするとお聞きしましたが、どのようにですか?

これも珍しい取り組みになると思うのですが、実際に業者様をサービスで招待して、お店の感想などを伺っています。接客やお店の雰囲気など、どれだけ気をつけていても実際のお客様の目線になることはできません。ですが、その生の声ほどお店の成長のヒントになるものです。それであれば、普段付き合いのある業者さんだからこそ、率直な意見や感想を貰えるだろうと依頼してみました。
その結果、
非常に参考になりましたし、店つくりのヒントとして活かしています。
それを機にお店のことを気に入ってくださり、プライベートでもお越し頂くことが増えました(笑)

――TRUSTを導入しようと思ったキッカケは何ですか?

うちで働くキャストやスタッフのために導入しました。この業界は長時間労働やアナログな作業など、ネガティブな習慣が蔓延しており、それにより慢性的な人員不足に陥りがちです。そういった印象を変えたいと思い、TRUSTを導入したんです。

 

――TRUSTを導入して効率化されましたか?

劇的に変わりましたよ!
スタッフの労働時間は大幅にカットできました。業界経験がない黒服でも簡単に料金計算をすることができるようになり、一部の人員に依存するような環境は必要なくなりました。営業中は忙しい時に電卓を叩く必要もなくなり、付け回しや商品提供に時間を割けるようになりました。

伝票も手書きではなく、注文明細が印字されたものをお出しできることでお客様の反応も格段によくなりました。余計なトラブルの防止にもなりますしね。
また、経理との連携も非常にスムーズになりました。営業が終わったら、売上やキャストの成績はすべてクラウドに上がっているので、大げさではなく、優秀なキャッシャーと経理を雇えたような感覚です。

自動化できるものは自動化してしまい、延長やリピートに関わる重要な業務に集中できるようになって、本当に助かりました。

 

 


関連する導入事例

数名規模から大手企業まで、
幅広くご利用いただいております。