ガールズバー経営でのおすすめの伝票管理とは?
伝票のデータ化について解説

  1. トップ
  2. TRUST POSレジ
  3. ガールズバー経営でのおすすめの伝票管理とは?伝票のデータ化について解説

伝票で事務所の棚が埋め尽くされそう

ガールズバーを長年経営していると、紙伝票の管理が面倒に感じてきませんか?

実際に弊社にお問い合わせのお客様の中にも、以下のような悩みを持つ人がいます。

  • 伝票を保管する用の段ボールが溜まってきており、事務所に場所が取れない
  • 過去の伝票が必要になったとき、探すのが面倒
  • 伝票代や、事務所を新しくするとコストがかかるので大変

そこで今回の記事では、

  • TRUSTレジを導入して伝票をデータ化しよう!
  • TRUSTレジの3つのメリットを解説
  • TRUSTレジの使い方や機能を画像付きで紹介

を解説していきます。

紙伝票の管理でお悩みのガールズバーオーナーの方はぜひご覧ください!

TRUSTレジを導入して伝票をデータ化しよう!

多くの店舗では、伝票をデータ化するためにPOSレジを導入しています。
そして、POSレジの中でもTRUSTレジが特におすすめです。

なぜならTRUSTレジには以下のような特徴があるからです。

  • スマートフォンで過去の伝票がまとめて確認できる
  • 水商売専用に作られている
  • 直感的な操作感で誰でも使える

実際にTRUSTを導入した店舗でも、

「伝票のほか、売上などもスマホで確認できるから便利」
「昔の伝票が簡単に見つけられる」

との声をいただいております。

TRUSTレジの3つのメリットを解説

TRUSTレジには以下のようなメリットがあります。

  • 管理のコストを大幅に削減できる
  • いつでも伝票を簡単に確認できる
  • すぐに誰でも使える

管理のコストを大幅に削減できる

TRUSTレジの1つ目のメリットは、管理のコストを大幅に削減できることです。
店舗の売上等を、紙伝票で管理している場合は、万が一の税務調査に備えて、一定期間紙伝票を保管する必要があります。
最低7年間も保管しないといけないので、スペースなどの管理コストを維持するのは大変ですよね。

その点、TRUSTレジでは、伝票はデータ化されるので管理場所を用意する必要はありませんし、水商売専用のPOSレジとしても格安の部類に入るので、導入コストも最小で済みます。
伝票の管理、集計はTRUST1つでOKになったため、事務所を構えずに店舗だけで運営されているオーナーの方もお多いです。

TRUSTを導入して、コストを削減させましょう!

いつでも伝票を簡単に確認できる

TRUSTレジの2つ目のメリットは、いつでも伝票を簡単に確認できることです。

TRUSTレジでデータ化された伝票はリアルタイムでWEBページに保管されるので、WEBページにアクセスできる端末さえあればいつでも伝票を確認できます。
今お使いのスマートフォンやPCで確認することも可能です。

保管したデータを見るために専用の端末を購入する必要はありませんし、万が一お使いの端末が壊れたとしても、違う端末から確認できるので安心です。

このように、TRUSTレジではいつでも伝票を簡単に確認できます。

すぐに誰でも使える

TRUSTレジの3つ目のメリットは、すぐに誰でも使えることです。

一般的には、新しいシステムを導入することに、不安を覚える方も多いでしょうが、TRUSTレジは水商売の現場で使いやすいように作られているので心配ご無用。
さらに、TRUSTはiPadアプリで使用できるため、スマートフォンのようにタッチ操作で直感的に操作できます。
機械の操作に慣れていない方や、決して若くないという方でも安心して使用可能です。

弊社のお客様の中でも、また、ガールズバーのように料金システムが比較的シンプルなお店であれば、導入したその日から使用も可能。
実際に弊社のお客さまの中でも、練習なしで使用開始できたケースがございます。

このように、TRUSTレジは誰でもすぐに使いこなすことができます。

TRUSTレジの使い方や機能を画像付きで紹介

それでは、実際の画面を見ながらTRUSTレジの機能を紹介します。

伝票を作成する

TRUSTレジで伝票を作成する場合は、人数を決定後、セット時間やセット料金を編集します。
基本的には、今まで紙伝票に記入していた内容を、TRUSTアプリに入力していく形になります。

人数設定画面


セット内容の設定画面


設定が完了すると、伝票詳細の画面が表示されます。

伝票詳細画面


ドリンクなどの注文があった場合は、注文画面から行います。

注文画面


会計をする場合は、会計画面から行います。

会計画面


こちらで会計完了すると、伝票データがインターネットでWEBページまで反映され、スマートフォンなどで確認できるようになります。
オーダー管理機能の詳細はこちら

伝票を確認する

先ほど会計完了された伝票データは、WEBページでは写真のような画像で表示されます。

伝票データ

オーダー管理機能の詳細はこちら

日次収支

TRUSTレジは、営業終了後、集計された伝票データから売上の分析をしてくれます。
その日の売上だけでなく、売上の種類、客単価などを表示してくれます。

日次収支(売上)


同じページに伝票一覧が表示されており、先ほどの伝票データはこちらで確認できます。

日次収支(伝票一覧)

日報自動化機能の詳細はこちら

月次収支

その月の日次収支は、月次収支として月ごとにまとめられています。
この画面では、月間の売上や経費の総額などを確認することができます。
画面左側にある日付を選択することで、日次収支を確認できるようになっています。

月次収支

日報自動化機能の詳細はこちら

TRUSTレジを使って、伝票をデータ化しよう!

ここまで、TRUSTレジのメリットと機能を解説してきました。

細かいところですが、紙伝票だと書く人によって文字が見づらかったり、記入漏れがあったりしますよね。
しかしTRUSTで伝票をデータ化することによって、そういったことが無くなり、安心して確認や管理ができるようになります。

今回見てきたTRUSTレジのメリットは以下の3つです。

  • 管理のコストを大幅に削減できる
  • いつでも伝票を簡単に確認できる
  • すぐに誰でも使える

ですがこの他にもガールズバー経営に役立つ様々な機能がありますので、興味をお持ちの方は、まずは気軽にお問合せください。 ガールズバー業界No.1のPOSレジの詳細はこちらから