ご不明点など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問合せ03-6300-9166平日10:00~21:00

お問い合せ

会計時の面倒な計算を無くすには?
「TRUSTレジ」の3つのメリットを解説

  1. トップ
  2. TRUST POSレジ
  3. 会計時の面倒な計算を無くすには?「TRUSTレジ」の3つのメリットを解説

概算や会計時の伝票の計算が面倒

スナックを経営していると、概算や会計の計算が面倒に感じることはありませんか?
実際に弊社にお問い合わせのお客様の中にも、以下のような悩みを持つ人がいます。

  • 混んでいる時に、とても計算まで手が回らない
  • 概算の計算が遅くなり、結局お客さんがそのまま帰ってしまった
  • 新人が端数上げや、カードTAXをよく取り忘れる

そこで今回の記事では、以下の内容について解説していきます。

  • POSレジを導入した方がいい理由
  • TRUSTレジの3つのメリットを解説
  • TRUSTレジの使い方や機能を画像付きで紹介
 
計算が面倒と感じているオーナーの方はぜひご覧ください!

POSレジを導入すると計算そのものがなくなる

水商売を経営していて、店舗の計算業務をなくしたい場合は、POSレジの導入がおすすめです。
なぜなら、POSレジを導入すると以下のような効果が期待できるからです。

  • 会計計算を自動でしてくれる
  • 明細伝票が出るため、クレームが無くなる
  • 売上分析で効率的な経営ができるようになる

このようにPOSレジを導入することで、計算やクレームがなくなり、より効率的な店舗運営ができるようになります。

そして、そんなPOSレジの中でも、特にスナック向けでおすすめなものがTRUSTレジになります。
なぜならTRUSTレジには、以下のような特徴があるからです。

  • iPadで利用する
  • 水商売専用に作られている
  • 概算伝票まで印刷できる

TRUSTレジは、iPadのアプリになり他のPOSレジに比べ操作が簡単です。
特にスナックの場合は、かなり幅広い世代の方が働いており、どの年代の方でも使いこなすことができます。

実際に、60代のお客様でもTRUSTレジを使いこなしていますよ!

TRUSTレジの3つのメリット

TRUSTレジには以下のようなメリットがあります。

  • 延長交渉できるようになる
  • 会計のクレームが激減する
  • 誰でもすぐに使いこなせる

延長交渉できるようになる

TRUSTレジの1つ目のメリットは、延長交渉できるようになることです。

スナックのように基本的に少人数で店を運営している場合は、混んでいる時などは、とても計算まで手が回らないですよね。
概算を出すことも難しいと思います。

しかし、TRUSTレジでは概算伝票はボタン一つで印刷することができます。
さらに、概算伝票には延長した場合の金額まで記載されているので、そのまま延長交渉をすることが可能。

実際にTRUSTを導入した店舗でも、以下のようなお声をいただいております。

「延長交渉の機会が増えて売上も上がった」
「以前よりも客単価を上げることができた」

TRUSTレジによって、概算を出せるようになることで売上アップが期待できるため、ぜひこの機会に導入をご検討ください!

会計のクレームが激減する

TRUSTレジの2つ目のメリットは、会計のクレームが激減することです。

紙伝票で会計をする場合は手計算になるため、電卓などに慣れていない場合はミスが出やすくなってしまいます。
また、お客様からドリンクなどをいただくことも多く、大抵は酔った状態で計算をしないといけないため、さらにミスが発生しやすくなります。

会計ミスにより一度でもクレームがあると、最悪の場合、常連を失うことになるので慎重に対応しなければいけません。

しかしTRUSTレジでは、会計の計算が機械によって自動で行われるため、計算ミスを防ぐことが可能です。
さらに、明細付きの会計伝票を印刷することもできるので、クレームを減らすことができるでしょう。

「明朗会計であることをアピールしたい!」といったお客様からお問合せをいただくことも多いです。
TRUSTレジを導入して、店の信頼を獲得していきましょう!

誰でもすぐに使いこなせる

TRUSTレジの3つ目のメリットは、誰でもすぐに使いこなせることです。

新しいシステムを導入することに不安を覚える方も多いでしょうが、TRUSTレジは水商売の現場で使いやすいように作られているので心配ご無用。
さらに、TRUSTはiPadアプリで使用できるため、スマートフォンのようにタッチ操作で直感的に操作できます。

機械の操作に慣れていない方や、決して若くないという方でも安心して使用可能です。
また、スナックのような料金システムが比較的シンプルなお店であれば、導入したその日から使用も可能。

実際に弊社のお客さまの中でも、練習なしで使用開始できたケースがございます。
万が一、操作に不安がある場合でも、TRUSTレジのスタッフが直接サポートしてくれるので、安心してご利用いただけますよ!

TRUSTの使い方

それでは、実際の画面を見ながらTRUSTレジの機能を紹介します。

伝票作成

TRUSTレジで伝票を作成する場合は、人数を決定後、セット時間やセット料金を編集します。
基本的には、今まで紙伝票に記入していた内容を、TRUSTアプリに入力していく形になります。

人数設定画面


セット内容の設定画面


設定が完了すると、伝票詳細の画面が表示されます。

伝票詳細画面

概算印刷

伝票詳細画面の右側には、延長ボタンが設定されています。
ハーフかフルで延長をすることができ、延長後の金額は合計に表示されます。



そして印刷ボタンを押すことで、概算伝票を印刷することができます。
概算伝票には、延長後の金額と現在の金額が記載されるので、そのまま延長交渉に使用することができます。


会計

伝票を会計する場合は、会計画面で行います。
この会計画面では、現金・カード・売掛で販売金額を入力できるようになっており、支払方法ごとに売上は集計しています。

会計画面

会計伝票印刷
会計伝票は会計画面の右下にある会計伝票ボタンから印刷することができます。
TRUSTレジでは、明細有りか無しを選択して印刷することが可能です。



会計伝票

TRUSTを導入して、計算ミスを無くそう!

ここまで、TRUSTレジのメリットと機能を解説してきました。

お客様側の視点から見ても、明朗会系でぼったくりがないお店の方が入りやすいのは明白です。
常連客を作るためにも、計算ミスをなくしてクレームのない店舗を目指して行きましょう!

今回見てきたTRUSTレジのメリットは以下の3つです。

  • 延長交渉できるようになる
  • 会計のクレームが激減する
  • 誰でもすぐに使いこなせる

ですが、この他にもスナック経営に役立つ様々な機能がありますので、興味をお持ちの方は、まずは気軽にお問合せください。